実体と情報のはざま

何事にも囚われず。

中国株日記 その3

 注目していた香港上場のニッシンフーズ(01475)の1Q決算が・・・あんまりだ。売上こそ+6.0%だが、セグメント利益がマイナス37.6%とは。つい先日買ったばかりだったがあまりの失望に売ってしまった。

 長期的な観点で見ればむしろ買い場と言えなくもないが、減益の理由が「人件費や原材料価格の上昇」にあるとのこと。人件費は今後も増えそうだし、見通しが狂ったので、いったん引くことにした。

 そのかわり、ずっと気になっていたHCグループ(02280)に手を出そうかと考えている。BtoBの取引きサイトを手掛けている会社。過去の業績に安定感はないものの、少し前に中間決算の見通しが良さげとの開示があった。

 いよいよ離陸の時か、しっかり見極めて投資したい。

 では、また。